GTR/GT4/...
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ニュル画像
あえて下方に潜らせました。
ちょっとした事なんですが、携帯の待ち受けを作ってみました。
と言っても加工しただけなんですがね(--;
拡張子がpngなんで使えるキャリアが限られるかもしれませんが欲しい方とかいますかね?
でも、元画像とソフトがあれば誰でも作れるか。。。
[PR]
# by garage-ks | 2005-03-01 07:31 | GT4 データ
ニュルを走るということは
ニュルサイトでのタイムトライアルがとても自分の運転に役立っている。

一人で黙々とGTをやっていたとしたら、多分というか絶対にそろそろ飽きが出始めている頃。来月には「エンスージア」が発売予定だし、4月には「WRC4」も出るとなるともう先は見えてきてる。
リアルでは友人のNさんというGTのライバルがいます。たまぁ~に競ってそのタイムが基準となってその間だけで終わっていたんじゃないかと思う。

ニュルサイトでGTランナーの方々との”戦い”というとオーバーかな?切磋琢磨があります。人のタイムも当然気にはなるでしょうが、あくまでも自分との戦いというのが基本にあり取り組みもそれぞれです。
今やっているのがランエボⅢとAE86のTT。
主に走ってて気持ちイイAE86(レビン)でばっかり走っていますが、やはり皆さん速い!
自分のベストは「9分15秒459」しかし今の所のトップタイムとなると10秒もの差がある。これは何が違うのか???自分の中で苦手というかまだ試行錯誤しているコーナーがいくつかあるからこの差があるんでしょう。
でも86で走ってる間にいくつかは「これだ!」っていうポイントを見つけることができたので、これからがまた楽しみでもある。

ここでちょと一つニュルTTでの提案。
参加されている皆さんが交代でお題目を出すというのはどうでしょうか?
主催者権限で課題となる車、レギュレーションを決めTTをする。
シーズン1(仮称)は主催者OOさん。
期間は適当に落ち着いたなぁって頃に終了。これじゃ無理があるかな?
続いてシーズン2(仮称)は主催者OOさん。でまたお題を出してもらう。
てなかんじで。
[PR]
# by garage-ks | 2005-02-24 07:21 | GT4
こいつの最近
前足かいいんだよなぁ。。。
b0065407_7315195.jpg


フラッシュまぶしいんですけど。。。
b0065407_7321739.jpg

[PR]
# by garage-ks | 2005-02-17 07:32 | 戯言
GT4倦怠期。。。
今週はあまり顔を出さずにちょぼちょぼと走ってました。
ニュルへの気持ちは変わらないのですが、なんとなくですがGT4倦怠期みたいな感じに。。。

なんでかな?と思いつつガレージを覗いたりステータスを確認。「そう言えば最近はGTモード進行させてないなぁ。」って事で残ってるメーカーイベントレースを制覇しに行くかと。
まずはあまり興味の湧かないアメリカ入国。そしてクライスラーへ。クロスファイア・トロフィー?中古で見た事ないし新車しか手はないのかと購入。なにもいじらずにレースに出るがノーマルで十分勝てる。バイパー貰ってはいサヨウナラ(^^)/
他のメーカーはどんなイベントがあるのか見てみるとシボレー、サリーン、シェルビー。中古でコルベットグランドスポーツ何回か見たな。あん時買っときゃよかったとここで後悔が一つ。
ガレージに戻って出場できる車があるか見てみるとカマロしかねぇ。しかもLMレースカーだ。しょうがないからこれで出場することに。当然のようにぶっちぎりです。プレカーはカマロIROC-Zコンセプト。
サリーンとシェルビーは新たに買わないといけないのねぇ…コルベットはまた中古で見た時に買えばいいやって事でアメリカさらば!

今度はどこ?フランスに入国シトロエンへ。2CVか。。。
とりあえずガレージに戻り探すと、あった2CVだ。乗り換えまたシトロエンへと向かう。いじる必要あるのかなぁ?と思いつつナイトロ投入。でもMAX90km/hがいいとこ。マターリとナイトロ噴射でまたガレージに2CV新入庫。
次はアルピーヌ杯。A310があったな!早速乗り換えに戻る。でもこれってRRだし随分と昔のRR車だからきつそう。試しに1レースR246に出走してみましたが、こりゃ大変、とても手に負えない。ターボチューンしてひさびさにB作の登場!この扱い難いRRでもなんとか操っている恐るべしB作様。でA110新入庫です。

ステータスを見るとちょこっと達成率も上がった。気が付けばなにやら充実感みたいな( ´∀`)
これだな!原因は。
タイムを縮める事に詰まって意気消沈。GTモードで遊ぶことでいい気分転換みたいになりましたゎ。
これで改めてニュルや筑波に向かう気持ちが整ったというか楽しんで走れる。
そんな感じで33GT-R(N2タイヤ)でニュルって8分32秒とはまだまだ。でもコースアウト率の減少やコーナーへのアプローチの仕方等色々と変わってきますた。

久しぶりに進行状況。
達成率:69.0%
A-Specポイント:11009pts 総走行距離:4852km
B-Specスキル:8152  総走行距離:15365km
[PR]
# by garage-ks | 2005-02-13 22:57 | GT4
末恐ろしい
これこれ
まいりました。。。
と思ったらただリプレイを流してるだけみたい。
[PR]
# by garage-ks | 2005-02-13 04:46 | GT4
ライトウェイト
基本的にはライトウェイトというか小さい車が好き。
で今ハマっているのが「GSX-R/4」と「ケータハム セブン ファイアーブレード」
ファイアーブレードなんて驚きのパワーウェイトレシオ2.6ですぜ(#゚Д゚)
GSX-R/4は過去GTに収録されていた時からお気に入りな車。
ニュルを走るとなると踏んでいい縁石とダメな縁石の箇所を把握してないと全くダメ。っていうか全部縁石は踏まないくらいの気じゃないと怖くて走れません。2台とも車重が軽いもんだから下手に縁石踏もうもんなら空しか見えなくなる始末。
てな感じで基本としている「丁寧・確実」を意識して走ったところ両車共に大体8分30秒位がいいとこ。(フルノーマルでN2タイヤ)

さて今日もファイアーブレードすっか!ってなんだかゲーム名みたいだ(^^;
と思ってホームを出たのですが、その前に中古車屋へと。
以前から気になっていたけど購入していなかった「CR-X Sir」を購入。
予定変更でそのまま乗り換え無限にN2タイヤを貰っていざニュルへ。
意外なことにCR-X。音が(・∀・)イイ!! しかもN2タイヤが妙に合っていて運転が楽しい!!
昔の車だから結構な癖があるだろうなと思っていたが、これがまたそんなでもない。タイムこそ9分25秒となんだか普通。
ちょっとハマっていた2台を休ませてCR-Xで走り込んでみようかなと。
ホンダ党の方々!ここでいっちょ一昔前のV-TECを体験してみてはいかが?なかなかの音でいいですよ~( ´∀`)


ちょっと前からGT FORCE PROに例の症状が出始めた。
ロOクールに問い合わせをしたら2週間位してやっと返答が来た。不具合を確認するから保証書、返送先住所と不具合を書いたメモとモノを送れと。
ヤOオク購入なんで出品者に聞いてみたら、いつ買ったかも覚えてないらしい。外箱にある保証書は空欄だし、どうしようか…
どうしたもんかな?と思いながら日曜日にペダルをなんとなく分解してみた。
聞いてはいたが凄いグリスが塗ったくってある。余計な所に付いてるグリスを拭き取り「ありゃ?これはどこにつくんだ!?」と考えながらスプリング、ボリューム部分をはめ直して組み立てた。
その日はそのままGTはDS2でやった。次の日どうせ調子変わらないだろうな!と思いながらもGTFPを設置してPS2の電源をオン。右にグルグル左にグルグル、ウィ~ン、スコン!
前はセンターがちょっとずれて止まって修正が入ってスコン!だったのがきちんとセンターが合ってスコン!ってヽ(゚∀゚)ノ
もしや?と思いながら今日も使ってますが今の所は以前のように急にアクセル応答しなくなったりが出てません。
分解、清掃が功を奏したのか?不明です…
[PR]
# by garage-ks | 2005-02-09 10:18 | GT4
さてと週末だ!
週末!走り放題の週末だ。
と思っていた昨日、急遽明日は仕事出てくれないか?と言われたので今日はじっくりと走れません。。。

平日ちょっとずつは走っているがどうしても満足できる程ではな~い。
そんな中でニュルサイトで出ていたNSX-Rでの周回は再認識させられる事があった。
「丁寧・確実」これをどうしても忘れがちになってしまう。常にこの二文字を頭に置いてこれからは走るようにと。

ちょっとはまってる車が二台あります。
ライトウェイトスポーツとだけ言っておきます。
今週末は走れないので来週末まで少しずつじっくりと走ってみようかなと。
[PR]
# by garage-ks | 2005-02-05 07:22 | GT4
ニュルの悪魔に挑戦状!
先日のニュルでの失敗を取り返すべくニュル4h再挑戦!

と思っていたら「あっ!やっぱこっちやろ。」と筑波9hにA-Specで挑戦。
筑波での愛機はなんと掟破り(?)な190E2.5エボⅡツーリングカーです。筑波ならリアルでも行ったしピットの入り口は分かってるので無問題。まぁ勝って当然カルソニックスカイラインをいただきました。やはり合間に休憩を入れても9hはそれなりに疲れます。次なる目標はもて耐だ!

ただひとつ…ちょっと前からGT-FORCE PROの問題が発生し始めた。「おーっし快調だぜ!アクセル全開!」とアクセルを踏み込むと「ブッブッブッブブブ」とAボタン連射の高橋名人状態(´Д`;)
突然アクセルゲージがゼロになったり、アクセル開度が60%程度で止まったままだったりと、もうこりゃモロにでしょ!?前回のニュル4hの時にも何回か発生したがその時は1回ガンッとブレーキかければ直っていたので…
1週間前にOジクールにどうなのよ?とメールを出したけど、「順番に対応してますのでもうしばらくお待ち下さい。」と同じメールが2回も来やがった。2月に入ったら電話しる!

筑波終了後しばし休憩を取り「さっ!今日の課題に取り組まねば。」とニュル4hへ。
しかし、今回のニュルはGT-FORCE PROの不調によりOフオク行きの予定だったGT-FORCE復活。一応フリーランでPROとの違いに慣れる為に少し走ったがなんだかしっくりせずちょっと不安が残ったままでの挑戦。
色々考えて前回とは違う車にしようと思ったのですが乗っていて面白いし安定しているので今回も峠の魔王アミューズS2000R1でいく事に決定。前回スタート時に表示されたA-Specポイントは100pts。でもなぜか今回は117ptsになっていた。なぜだろう?車の設定等はいじってないし、メンツはほぼ同じでオペルスピードスターとNSX-Rはいるし他に敵となりそうなのはいない…前回負けてるからご苦労さんポイントか?(;´Д`)
1周目はちと展開が違った。トップに立ったのは マスタング SVT コブラ R。伏兵出現か!と思いましたが徐々に順位を落としていきました。で、やはりライバルとなったのは最初がオペルスピードスターターボ。序盤はまだ慣れきっていないGT-FORCE(200度がネックだな)の為にコースアウト多発で最初のピットインまではスピードスターに20秒程差をつけられていたがピット作業終了後は慎重に走ってトップに立てた。そして1回目のピット後はNSX-Rがピタリと背後につけてくる展開に。
1周終了してフィニッシュライン通過する度に気持ちを入れ換え「丁寧で確実な走り」を心掛けて周回を重ねる。
何回もコースアウトしてはトップ追走を繰り返しなんとかトップで4時間経過。

GT-FORCEは疲れる。グリップの握りがなんだかしっくりこなくて妙に力入れて握っちゃう。リアルでもGT-FORCEのようにコブのついたステアリングは苦手。GT-FORCE PROで走った4hではそんな事はちっとも感じなかった。
勝利を確信した前回に思いもしなかったまさかの問題で苦戦を強いられるとは、これもまたニュルの悪魔の仕業か?と勝手に思っています。

そして終了後探していたブツをやっとの事で見つけたので即買!
b0065407_12492536.jpg

うっひょ~たまらん(;´Д`)
[PR]
# by garage-ks | 2005-01-30 06:21 | GT4
走り込んだおかげ?
GT4体験版以来で久しぶりに「ファルケン☆GT-R」でニュルを走ってみた。
体験版でやった時にでたタイムでベストは「7’27.518」これがある程度走った今ではどの程度までタイムアップできるか?
まずは車の感触を掴む為に1周。ふむふむこんな感じだったなと。
今となってはミノルタトヨタやらザウバーC9等のバカッ速レースカーに目が慣れてしまったせいかファルケン☆GT-Rがそんなに速いとは思わなかった。体験版では「マジ速ぇ~怖ぇ~」ってびびっていたのに…
2周目からはアタックラップ!まずは「7’16.248」が出た。続けて走った結果最速タイムは「7’03.132」一番速いタイムでもコースアウト3回はしていたので7分は切れるなと。
以前はこの車で7分切ってる輩がいると知ってどんな走りをしてるのか?とは思っていたが、自分自身がある程度走り込む事で7分はクリアできた。
速いってもの重要だけどそれだけじゃないし走れば走るほどにニュルって所は…
[PR]
# by garage-ks | 2005-01-27 07:04 | GT4
ニュルの悪魔!?
ニュル4h耐久をA-Spec(自走)で頑張りました。

愛機となる車は”峠の魔王”ことアミューズS2000R1。
パワーアップはせずにデフォルトのまま。軽量化1、ブレーキ強化、サスキット(セミレーシング)と駆動系(クラッチ、フライホイール、ドライブシャフト)だけ。
ということでEnduranceHall(耐久レース)へ。ニュル4時間を選択してライバル車を見てみると…気になるのはNSXぐらいか?オペルスピードスターターボがいるけどこいつはどうでるかな?
スタートしてまず最初にトップに出たのはなんとNSXではなくオペルスピードスター。1周目は様子を見ようと思っていたのだがこの先何が起こるかわからないのが耐久ってもんだ。ってことでWehrseifen(コースマップで言うと上の方)でスピードスターを抜いてトップに立つ。
順調に周回を重ね6周目コースの半分あたりまでに差しかかった時にリアタイヤがオレンジから赤に近くなってきた。ちょうどリアのスライド量も増えて修正が多くなったからそろそろピットインだなと思っていた。
「んじゃ入りましょか。ん?待てよピットの入り口ってどこだっけか( ・ω・)?」ロングストレートで考えてる内にもう左コーナーが迫って来てる。とりあえず最後のガードレールのある右コーナー手前だろう。と勝手に思いそこまで進むと、ありません。。。(゚Д゚)ハァ?全く見逃してましたよ。
散々ってほどではないがある程度ニュルは走ってるのにピット入り口は全く意識してなかった。B作でニュル24h走ったのにすっかり忘れてた。まぁあと1周位はなんとかできるでしょ。と、お気楽にそのまま1コーナーを過ぎAremberg(コースマップで言うと左の方)のブレーキングで見事にリアが破綻。その後のゆるいコーナーでも次々と流れ制御できません。そして次々と通り過ぎて行く敵車達…あっという間にビリ。終わった(-_-)

コースアウトを繰り返しながらやっと長いストレートまではたどり着いた。さぁピットの入り口探すぞ!って今更かよ…みたいな。ようやくピットインしてみたら1周11分もかかってしまいましたゎ。ピットアウトして1位とのギャップを見るとなんと3分!普通ならもうこの時点で止めるでしょう。しかしなんだかやる気満々で「絶対に抜いてみせる!おまいら許さん!」と自業自得なのに変に意気込み続行を決意。それまでのラップタイムが8分ちょい切るくらい。7周終了で1時間弱だからまだ3時間はあるのですよ( ´∀`)と楽観視。

3時間経過でギャップは変わらず3分。「よーしこれからが本番だ!見てろよおまいら!」とまた意気込む。3時間51分経過してタイム差1分まで詰められたが、微妙な残り時間。「このまま順調にいけば2周はできるな見てろよ。」と更に意気込む。
しかしそう甘くはなかったですね。結局トップはNSXでタイム差が33秒で負け。
今思えば、あの時に逆走してでもピットに入っておくべきだったと。

今日はもうでかける予定なのでGTできないし来週こそは。。。と誓うのでした。
[PR]
# by garage-ks | 2005-01-23 11:02 | GT4