GTR/GT4/...
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
やっと(WRC4)
ついにWRC4公式サイトでアナウンスが出ました。
結局はあと一ヶ月は待たないといけないし、そんなに待ってはいられないので近々に購入します。「チャンピオンシップモード」が主だしそれ以外のモードは多分あまりやらないだろうし…問題のバグあり「プロドライバーチャレンジ」についてはディスク交換なりの対処が始まってからトライしてみればいいかなと。それ以前にそのバグがある所まで進行できるかどうかが問題かも(;´Д`)

GTランナーたる者Nタイヤじゃないと!って方はやはりいましたね。S2タイヤでのグリップはいかにもゲーム(あくまでもゲームですが)って感じでやっててもなんだか微妙というかいまいちノリがない。で、また少しGT4から離れてました。

先週からWRCの感覚を思い出す為にWRC3でチャンピオンシップを戦う。
エンスージアのタイムアタックでドラゴンレンジをS15、RPS13、カプチーノでドリドリさせて遊ぶ。
どっちかと言うとエンスージアでドリ練!ばっかり。やはり最初はなかなか上手くいかず…って今だに上達した!とは言えない程度。コツはなんとなく掴めてきたのでもうちょっと練習して、せめてどアンダーでスキールとならないようにはしたいなと。
ちなみにGTFPは接点復活剤を使用してからいたって快調でつ!

最近はグランツさんを始め現実での車生活がなんだか盛んになってきましたね…とある事情で今は乗れないのが悲し過ぎます。でも近い内に必ずや復活してやる!と心に誓うのでした。
[PR]
# by garage-ks | 2005-04-13 09:58 | その他レゲー
GTF~コックピット変遷~GTFP
コックピットがある程度まで来たので過去から現在までをちょっと公開。
GT3からGTFを使い始めたのですが最初はありがちに普通の簡易テーブルにハンドル固定して、普通の椅子に座ってやってました。
こんな感じです。
b0065407_8334330.jpg

これだと椅子が低過ぎ。椅子とテーブルが固定されていないのでちょっと乱暴な操作をすると体は正面を向いていてもハンドルを固定してるテーブルが右に向いたり左に向いたり…で、次はこう。
b0065407_836616.jpg

ただ椅子の高さを変えただけなのでテーブルが暴れ、ペダルはどんどん向こうの方へと…基本的に大差なし(-_-)
GTFを手に入れた時点でコックピット作成したいなぁという気持ちはあった。この時点ではイレクターを使って作ろうと思っていた。しかしなかなか行動するまでには至らず。
ネットで販売されているコックピットはどれも高いし、なんかパッとしない。自分の理想というか「これこれ、こういう感じ!」ってものがないなぁと色々と見ていたらありました。
で、購入したものがこれ。
b0065407_84568.jpg

この時点で椅子が実車のシートに。ちなみにこの時点(’04.11)でGTFPも手に入れていました。これだと全ての固定がしっかりとしているので最初は何も思わず存分にGTしてました。
しかし時が経つにつれ最近になって何か違わないか?ポジションが悪くはないけど何かが…いやポジションが、ペダル、ステアリング、シートの位置関係が良くない。フォーミュラーカーのようなポジションなのでなんだかしっくりしてなかったのです。
そこで実車での位置関係はどうだったかな?と思い出しながらクッションの上にシートをのせてみて(これでシート底面が床から約15cm)それに合わせてステアリングの位置も高く調整してみたら「むむむ、この高さだ!」発見しました。
そうと分かったら早速対処せねば!シート底面のネジ位置を測ってそれに合わせたフレーム長を割り出し、他に必要な物をカタログで探して発注。つい先日フレームが届いたので組んでみました。
で完成したのがこれです。
b0065407_8574311.jpg

プレイしてみての感想は一言です。「これだ!」
実車のシートを使おうと思った時はシートレールも流用しようと思っていたのですが、このフレームなら(わざわざネジを緩めて締めての繰り返しですが)前後の調整はする事ができます。十分これで完成形かなと思うでしょうが、実はまだこれから先があるのですよ( ´∀`)
シートを見てどの車のシートか分かった方ならちょっと考えれば分かるはずです。ってこの画像じゃなんのシートか分からないですね(汗
さりさんやFCさんなら分かるかな?なんてちょっとヒントを。
[PR]
# by garage-ks | 2005-04-09 09:18 | GT4
GT FORCE PRO回復を願い…
GTFPの調子が以前からおかしくなっていた。
ネット等でよく見かけるのでまぁ旧タイプではありがちな事なんだなと承知はしていた。症状としては以下の通り。
○常にブレーキがちょっとかかったまま。
○アクセル、ブレーキ共に効かなくなる。
○突然アクセルインジケーターがフラッシュ。(DS2でいうXボタン連打状態)
○ちょっとペダルを踏んだだけでアクセル、ブレーキ共に即全開。
今までは分解して余計と思われるグリスを拭き取りボリュームのコネクタを抜き差しすれば直っていたのだが、最近ではそうもいかなくなってきた。
いつものように清掃をしても症状は変わらずでGTFPが全く使えない状態のまま。某オクより購入なので購入日、購入場所は不明。保証書も未記入なのでロジクールで修理もしてくれない。そうなるともう後は新品を購入するか、自分でいじるなりしてなんとかするしか道は残されていない。
そういえばとあるサイトでそれ系の情報見たことあるな。探してみたらやはりありました。
KURE コンタクトスプレーポリコールキング等をボリューム部に塗布すればかなり回復するそうで。
先週末とある用事がありでかけたのでハンズをうろうろと探してみるが…それらしきものが無い。
接点復活剤って事だから電化製品店でオーディオコーナーがある所ならあるだろう。と向かったのはヨドOシカメラ。色々と店内を見ると余計なものに気を取られそうなので目的地に直行。オーディオコーナーはなにやらちょっと雰囲気が違いますな。と思いながら探してみたらありました。ペンタイプやスプレータイプ等何種類かありそこそこのモノでいいやと約¥1500のスプレータイプのを購入。
それがこれです。D5MSってやつ。内容量20mlですが吹きかける量は極く少量でいいそうなので、これで調子がよくなればそうはしょっちゅう使わないでしょうから十分な量でしょう。でもこんなちっちゃいのに¥1500かよ!?と最初思いました。
購入したらサッサと帰って作業開始です。って言っても分解してボリューム部にスプレーするだけなんですけどね(^^;
一応少しは乾かさないといけないので、組み直してちょっと放置。数分後試してみたんですが…変化ねぇじゃんかよぉ~。その日は諦めました。
もっと置かなきゃダメだったのかな?といいように考え翌日再挑戦。
( ´∀`)うひょ~!
微妙なアクセル、ブレーキの加減が上手い事できてます。GTFP復活!こうじゃなきゃと言える状態に回復しました。
でもまだ2日しか経過していないのでこの良い状態がどれ位続くのかまだちょっと不安です。ただ接点復活剤を塗布する直前はちょっとペダル踏んだだけで即全開だったのがここまで良好になったので効果が無いとは言えないですね。
旧式ペダル(ボリューム)で不具合が出始めてる方は試してみる価値ありだと思いますよ。保証が切れてて有償修理だとペダルだけで¥10500かかるってロジクールに言われましたから。

ちなみに明日はまたちょっと期待のレゲー発売日です。
[PR]
# by garage-ks | 2005-04-06 07:18 | GT4
ロジクールが来たか…
マツダ主催のアテンザカップに続きロジクールがイベントを開催。

GT FORCE Pro CHAMPIONSHIP 2005 Spring

GTFPの諸問題で忙しいんじゃないのか?
まぁそれはいいとしてGTFPかGTF持ってないと参加できないのね。
いくらなんでも…まぁロジクール主催だからしょうがないか。
でもひとつ問題というかGTFPの調子が気になる。分解清掃してればいっかという事でボチボチ走ってみます。

エンスージア発売からそろそろ1週間だけどGT4を1回しか起動してない…
GTの体に戻さねば(;´Д`)
[PR]
# by garage-ks | 2005-03-23 06:41 | GT4
ENTHUSIAちょっとやってみて
とりあえずはGT4と比べたらいけないモノだなと。
GTを当然意識してはいるのでしょうが、何をやっても後発の弱みというか不利な点は多いですね。でもあえて今、GT4の後に出したという点では偉いとも言えるのかな?パクリのコナミだから微妙に偉い程度。

エンスージアは”ニュル”と”リアル”という事で注目となっていました。
行った事がある方がそうはいないでしょうニュルブルクリンク。GT4ニュルですでに「難しさ、怖さ、面白さ」を疑似体験してしまった今では、これがニュルだ!というのが植え付けられたのかもしれません。そうなるともうエンスージアのニュルは比較対象外。
公式サイトの黒沢氏のインタビューに「ニュルブルクリンクはね、路面の荷重変化が凄いんですよ。フラットじゃないんですね。」というのがあります。荷重変化(移動)はVGSで表現してますが、「フラットじゃないんですよね。」という言葉は。。。
リアルを謳っていたレゲーは過去にも色々とありました。どれも所詮はゲームでしかないので部屋でそれなりのGTFPでそれなりのポジションでやるもの。いくらリアルと言ってもこんなのとかよっぽどの体感がある筐体じゃないと…と言えばそれでおしまい。

慣れるのと様子見でまずはタイムアタック。
公式サイト見て「お!こりゃ面白そう。」と思ったコース「DORAGON RANGE」がない。これはゲーム進行させないと出てこないみたいなので、走れるコースを試す。
DS2だと不慣れなキノコしか使えないのでガッチンゴッチン当たりまくりの黒旗出っぱなし。十字キー慣れしてる身としては操作が厳しいので即GTF設置。(←GTFPじゃなくてGTFなんですゎ)このゲームはDS2じゃなく断然GTFのが良し。結構ステアリングとペダルの微妙な加減が必要不可欠なのでDS2では無理。
適度に走ってなんとなく慣れたかな?ってなったので、期待度ゼロのドライビングレボリューションに挑戦。これ意外と難しい(;´Д`)とりあえずレベル4までやって終了。
さて本編のエンスージアライフだ。
カプチーノで開始。まずまず進めてR3クラス(だったかな?)のレースに出場可能になり、車もレベル10のフルチューン状態にまでなった。それなりに走るし勝てる走りもできる。なによりチューンが進んだぞ!って感じで排気音やターボだぞって音が変わるのはなかなかですな。

多少進めてみてドライバーHPやランキング等、ゲームとして見れば面白い部分は十分にあり。挙動、シュミレーターという点で見(ry
ただGT4でもやっていた「気持ち良く滑らせて走る」という点で言うとエンスージアはドリフトがやり易いのでその点では勝ちかな。すでにドリ動画をウプしてる輩も某所にはいるし。
へたにエンス-ジアのニュルを走ると感覚がおかしくなりそうなのでニュルを走る時はGT4しかないっす!
[PR]
# by garage-ks | 2005-03-20 02:14 | その他レゲー
GT FORCE PRO再び不調
またもやGTFPの調子がおかしくなりました。
微妙にブレーキが常時かかってて、アクセルはAボタン連打してるような状態。
1回分解して適当にグリス拭きして組み直してみるが症状に変化は無しなのでもうこりゃダメかなと。
「保証書が無いので有償になると思うのですが、その場合は修理費はどれくらいでしょうか?」といった内容でロジクールに再度メール。
返信されてきたメールにはなんとも驚きの言葉が。
「誠に申し訳ございませんが、保証書がないと有償でもサポートを行わせていただくことが出来かねてしまいますので、購入を証明できる物を何かつけて一緒に発送下さいませ。
もし何もない場合は、購入店と購入年/月を紙に記載いただき発送下さいませ。
有償の場合は10500円必要になります。」
某オクでの購入で保証書に店名の捺印は無し、購入時期等も不明。って事はお前みたいな輩は諦めて新品買えって事なのか!?
こりゃたまんねぇなと思い再度分解してみる。余計かなと思われるグリスをもう一度拭き取ってみて、ボリュームに繋がってるコードを抜き差しして組み立て。
かなり不安な気持ちのまま膝にGTFP乗っけてPS2に繋げてみる。
(゚Д゚)ハァ。。。?順調です。
[PR]
# by garage-ks | 2005-03-19 08:32 | その他レゲー
ENTHUSIA
結局「エンスージア」買ってました。

ドラマ仕立てのデモ画面を見て「う~ん…微妙だ。かっこよくない…」
とりあえず、タイムアタックで数周ニュルを走ってみる。スタート、フィニッシュがそれぞれ決まっていてのタイム計測でエンドレスに回り続けるんじゃないのね。
一番気になったのは結構フラットな路面。画面の暗さはテレビ側で調節すれば無問題。挙動はこんなものなのかなぁというのが自分の今んとこの感触。まだFF(DC2)しか乗ってないし。
ニュルに限って言えばコースを覚えるにはちょうどいい。GT4のように「次のコーナーは何速で入るのよ。ほれ!ブレーキングしなさいよ~!」という表示が出ないので変に偏りはしないかなと。エンスージアでコースを覚えてからGT4で路面のうねり等を体験するというのもあり。

酷評は様々出てるみたいです。が、まだほんのさわりしかやってないしある程度やってみないことにはなんとも言えないってのが正直なところ。
ひとつ言える事はゲーム性の方が強い。あの”DDR”風味なのとかね。
やり続けてみて全体感を掴んでからもうちょっと感想を書きたいと思います。
[PR]
# by garage-ks | 2005-03-18 00:35 | その他レゲー
やっぱ気になる
これを見ましょう。
[PR]
# by garage-ks | 2005-03-15 08:57 | その他レゲー
ロータスエランS1
最近またコントロール教習とでもいいますかジネッタでのドライブを再開。

やっぱジネッタはいいなぁと( ´∀`)
ジネッタでのライバルとなるとグランツさん!
先々のジネッタVSエラン対戦に向けて「自分はエランで行きまぁ~す!」とは言ったものの…
エランはミッションが4速。ニュルの一つの要でもあるガルゲンコップフの先、最後のロングストレートで何度咳き込んでしまうことかどうしてもキツイ。トップスピードが絶対的にジネッタには及ばない。一時はジュリアにチェンジするかと思いジュリアで走り込んだことも…

ジネッタ同士の対戦では面白くないし、どうしてもエランでいきたいので対策を考える。
ライトウエイト+足回りのこだわりがコーリン・チャップマンの信条でもあるのでそこはいじらず。やたら軽くしすぎるとほとんど縁石踏めなくなる。因みにフルカスタマイズサスをポン付けで試走してみましたが大して変わらないような気がしたのですぐにノーマルに戻しました。こだわりを突き詰めていくとすれば足回りのセッティングがありますが、逆に変なこだわりの設定になってしまいそうなのでヤメ。
とするとネックとなるミッションしかないのでミッションフルカスタマイズ投入。
オート設定でトップスピードがジネッタと同様(約200km/h)になるように設定して、ファイナル4.000に変更。N2タイヤ、アシストOFF、その他フルノーマルで試走。

数周走ってのタイムは 「8’55.990」
これなら結構いけるでしょ~!なんつったってN2タイヤでこのタイムですからね。走ってる最中に「あれ?タイヤN3にしちゃったかな?デフォルト状態のS2のまま?」と一旦走行中止してセッティング画面を何度確認したことか。
ちょっとオーバーステアな感じがありますが逆にそれを利用して各コーナー滑らせ気味にしてアクセルコントロールとステアリングでの修正で気持ちよくクリアしていけます。何度「気持ちイイ~!! 」と言ってしまったことか(^^;

「TTにアタック」「歴代車乗り比べ」もエランのおかげで忘れてしまいそうな勢いです。

追記:これを書いてからまた更に走りましたが「8’50.065」までタイムアップしました。
[PR]
# by garage-ks | 2005-03-06 15:15 | GT4
ニュルTTにアタック
ニュルTTやる度に盛り上がってますね。
自分はとてもじゃないですが、皆さんのタイムに到達することができませぬ(T_T)

って事で”ニュルTTにアタック!”なんてのを始めてみました。
なにをするのかというとニュルTTで出た課題車のライバルとなる車でTAをやってみようと。
まずはランエボⅢ。この車に対してとなると、当然インプレッサStiVerⅡ。
とりあえず走ってみてのタイムは「8’43.591」んん~まずまずじゃない!?
自分でいける所まで詰めてみたいと思います。きっと途中適当な所で終了しますが…
もう一つ86。これに対する車が見当たらない。同年代となるとワンダーシビックでしょうが1500ccのしかないのでこれはパス。CR-X SiRをあてようと思ったがこれだとちょっと違うかな?と。
特別な感じもあるので86はグリップとドリフトで楽しんで走るとするか。

TAばかりだと面白くもないので「歴代車乗り比べ」なんてのをちょっと。
で今はEK9、EP3と新旧シビックTYPE-Rの2台。
EK9はノーマルで走ってみてアンダーがやたら強く感じるのでセミレーシングのサスキットを入れて調整。F、R共にバネを0.5k柔らかく、ダンパーを5にしてある程度解消。もうちょっとなんとかならないもんかなとgyoさんに助言を貰いリアのキャンバーをちょっとつけたらまた良くなってきた。gyoさんに感謝!!EK9はまだまだいじっていこうかなと。
EP3はなんとなく走っても9分は切っちゃいます。1600ccと2000ccなのでタイムは当然のように差がでます。速いんだけどなんかちょっといまいちかな…

gyoさんのブログでのコメントを見て突然思い出したセッティングで走ってみる。
「ぬおわぁ~♪( ´∀`)これだ!」思い出しました。
GT4を始めた頃に「これは自分の基本です。」と言っていたものを忘れていました。

「基本はN3タイヤ。流して滑らせて楽しみながらそこそこのペースで走る。」

これです。ジネッタ、エラン、ジュリア等の旧車、現代の車でもコーナーを流してクリアするってのを全然してませんでした。
コーナーへ入るタイミング、姿勢の制御等難しさの中に面白さがある。これはグリップで走る時でも流して走る時でも同様ですけどね。
ちょっと一月あたりの記事でも読み返してみよっかな。
[PR]
# by garage-ks | 2005-03-02 11:20 | GT4