GTR/GT4/...
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
D1GPinお台場
17日はD1GPのオールスター戦に行ってました。
昼間は暖かくいい陽気でしたが、さすがに海のそば終わる頃には結構肌寒くなってました。

オフィシャルサイトでは16:30開始ということでしたが現地に行ったら16:45となってました。まぁいいか( ´∀`)
お台場には早目に到着して腹ごしらえをしてからお決まりの「TOYOTA MEGA WEB」へ。去年のF1鈴鹿GP直前にF1のデモラン、パニス、トゥルーリのトークイベント以来でちょっと変化があったかなと。
今回はTF105は勿論、虎がインディで乗ってたマシーン、エッソウルトラフロースープラ、アルテッツァ・ビッツのレースカー等が展示されていました。その隣では誰だか分からないけどライブがあったり。そんな中で気になるものが2つ程ありました。まずは ↓ これ。
b0065407_1543281.jpg

マルチディスプレイのGT4の筐体です。画像右側に見えますが、横でやってたライブのおかげで残念な事に稼動していませんでした。はっきり言ってやりたかったのよ(;´Д`)
しょうがないので「MEGA THEATER」なるものがあったのでそちらで我慢。
これは今年リニューアルオープンのFISCOをGT4でバーチャル体験!といったもの。ディズニーランド等であるでかいスクリーンに合わせて体感するあれ。
エッソウルトラフロースープラに乗りGT4で言うミッションレースのラスト3Lapの2Lap版。思わず2回も体感させてもらいました。
もし行くような事があれば一つ注意点あり。しっかりと頭と体を自力でシートに押し付ける事をお勧めします。最初はよく分からずに身をまかせていたので、なんだか体がやけに動いてやな感じ…体が動き過ぎなんだよな。と思い2回目は深く座り、足を踏ん張り、頭も動かないようにヘッドレストに押し付ける。すると1回目とは違ってイイ感じにシフトアップ・ダウンのショック、コーナーでのG、縁石に乗り上げ時のゴツゴツ感を感じられました。
そんな事をしていたら時間が迫ってきたのでD1会場へ。
関係ないですが横ではこんなのが展示されてました。
b0065407_15573631.jpg

今年のD1は何人かマシンを変更してちょっと色が出てきました。去年のORC Z33、HKSアルテッツァ、JIC RX-8等。今年はインプレッサやS2000と今までなかった車種が出てきてます。熊久保選手がインプレッサとはかなり意外…でもあの上手さがあれば問題無いか。
b0065407_16215973.jpg

今まではある程度お決まりのシルビア系,AE86、FDやFC,スカイライン系ばかりだったので変化があっていいと思います。まぁ車種が絞られてくるのはそれだけそれらの車が実績のあるドリフトに向いてる良い車だって事なんですが、見ている方も「そうじゃなきゃ!」みたいな感覚にはなってるんでしょう。
今回のお台場オールスター戦は去年とかと比べて個人的に迫力がいまいちだったような気がしないでもない…スキール音、タイヤスモークは確かにある。だけど何かが。細かい事はよく分からないけどタイヤによる所が大きいのでしょうか?ドリフトとは言え最近では各D1車両はRE-01、ネオバ、ディレッツァとかハイグリップタイヤ。追走での面白さは変わらないので、もっと迫力を!と。
[PR]
by garage-ks | 2005-04-18 16:24 | 戯言
<< ENTHUSIA WRC4 >>